アマチュア無線(ハム、JA4CCC、JP3XHV)

By 五九郎

活動日誌


21.10. 3・7のコンディションが良く朝から賑わっています。          太陽の黒点数は30です。         ・午後からはノイズがでてきて、も一つのコンディショ          ンになりました。           オセアニアコンテストがありましたが、私のアンテ          ナではフィリピン、ホンコンが数局聞こえ、ときたま          VKが聞こえるぐらいで良くないです。         ・夜になると何も聞こえなくなりました。 21.10. 1・日本全国の新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が          解除されました。定常状態にどうやってもっていくか          これからが勝負です。 21. 9.23・第16回愛・地球博記念コンテスト。7のコンディショ          ンが非常に良くて朝からにぎわっています。         ・太陽の黒点数が80になっています。 21. 9.20・XPOコンテスト。朝から7のコンディションはもひ          とつでしたが、16時ころから上がってきました。1          9時頃までですね。本日は休日でしたので確かめられ          ました。 21. 9.18・早朝は3.5も7も、何も聞こえなくなった。太陽の          黒点数は急激に落ちて0となっている。         ・また、バタバタもではじめている。周波帯のやたらと          広いノイズが59+です。         ・台風がくるというので一昨晩にアンテナをすべて下ろ          したのですが、雨が降っただけでした。         ・アンテナを上げるついでに、7Mダイポールの調整を          行いました。東のエレメントを30cm長くしました。           SWRの1が低い方から7.120までになりまし          たが、これで様子見です。これでアンテナチューナー          を通さなくてよくなりました。なったはずです。 21. 9.14・早朝に7でヨーロッパ、南米が聞こえている。呼んだ          が応答なし。 21. 9.12・コンディションは落ち気味ですが、7の朝と夕の時間          帯はまだまだよくバンド巾全体に59プラス局がほと          んどです。         ・因みに、太陽の黒点数は60前後と非常に多いです。 21. 9. 5・第62回AllAsian DX Contest電話部門コンテスト。          面白いコンテストでコンテストNOは年齢です。小生          は73(セブンティースリー)は高い方でした。         ・昼間は21では聞こえずに14で中国、台湾、ロシア          が少し聞こえるだけ。         ・夕方から7が素晴らしいコンディションになりました。          東南アジアがどんどん聞こえます。また、ブラジル、          アメリカも聞こえました。         ・しかし、50W、ダイポールでは無理でした。 21. 8. 20・コンディションが落ちてきました。7Mは日によって          大きく変わります。よくても2,3時間となりました。          夜はさっぱりとなってきました。ハイバンドもおちて          きており、聞こえても1,2局です。         ・秋のコンディションでしょうか、7Mで東南アジアが          時々聞こえます。         ・本年のハイバンドは聞こえていましたが、Sが9にい          かず弱かった。また、バンド中に聞こえたのは数回で          した。 21. 8.  8・小さい台風(最大風速20m/秒)ですが、本年初め          ですので、用心と演習の為にアンテナを下ろしました。         ・基本、ポール、エレメントは釣り竿ですから、老人の          力でもめんどくさいですが容易です。         ・まず、7M用のV形ワイヤーダイポールのポールを縮          めます。センターポール、両端のポールを縮めて、エ          レメントは屋根の上に置きます。端の一つのポールは          ドングリの木に縛っています。よって10mは伸ばし          ています。まだ余裕であと2,3mは伸ばせます。一          番下の段に貯めています。もうひとつは2Fのベラン          ダからベランダの屋根があるので、斜めに出していま          す。センターポールも2Fのベランダに括り付けてい          ます。屋根なしのベランダは非常に便利です。         ・21M用釣り竿V型ダイポールも同様です。ベランダ          に固定用のポール(2m物干し竿)を固定して、それ          にアンテナポール(4m物干し竿)を毎回Uボルトで          固定です。2本のエレメントも釣り竿ですから縮めま          す。         ・50Mベントダイポールも同様です。         ・430,144用のGPは風には強いだろうと、その          ままです。高さは7mぐらいですし。       21. 7.20・コンディションがいいようで7MHは全局が59プラ          スで入ってきています。サイクル??の登りに入って          いるのですね。実感できています。         ・ダイポールアンテナのエレメント線ですが1.25ス          ケを使っていますが、少し重たいようで0.75スケ          に変えようか悩んでいます。 21, 7,18・20年以上も前に購入していたV形ダイポールを組み          立て仮設置しました。7,21,28用です。ビック          リです。重たいのです。一人でもって傾くとよろけま          す。まー体力もなくなっているのだと思いますが。         ・性能も8MHの40M弱ロングワイヤーに圧倒的に負          けています。ロングワイヤーはチューナーで全バンド          SWRが1になります。この面でも負けています。           勝っているのは頑丈なところでしょうか?しかし          その分しっかりしたポールや地面固定が必要です。木          の幹にくくりつけるような事はできません。 21. 6.27・片方のエレメントは軒下レベルで屋根の上に出ていな          かったのですが、本日頑張り屋根の上1ー2m上げま          した。ポールの釣り竿をに二階にあるベランドの柱に          針金でくくりつけました。エレメントを屋根の上に通          すのが大変でした。窓から釣り竿を渡します。集中力          が必要です。           エレメントの長さ調整にはいりました。7Mモノバ          ンドダイポールですから、チュウナーなしでSWRを          1にしたいのです。 21. 6.24・屋根から1ー2m上げました。いい感じです。          応答率が良くなった気がします。         ・Mスコープで垂直アンテナと比較していますが、SN          比が良くなった気もします。         ・垂直アンテナでは水平線が和紙を手でちぎった感じで          ダイポールアンテナでは水平線がはさみできった感じ。         ・しかし、感度が落ちたのかもしれないし、コンディシ          ションの影響かもしれません。         ・同じ信号でもどちらかが強くなります。偏波の関係で          しょうか。 21. 6.20・垂直アンテナはノイズがおおいし、飛びが悪いのでは!          と7Mフルサイズダイポールを上げる事にしました。         ・バラン、ビニール線、引っ掛けポール、釣り竿2本。         ・朝10;00から15;00で,屋根の上においたよ          うなダイポールができました。屋根高くあげるのはこ          れからです。         ・給電点は7mHでよれよれの逆Vになっています。         ・屋根の上に上がらずにエレメントを屋根の上にあげるの          が大変でした。窓から釣り竿を出して、渡していきます。         ・それでもそこそこ届いているようです。3局としました。         ・巣直アンテと比較してノイズが低くなった気はします。 21. 5.26・7,21のコンディショがいいです。早朝から夜遅く          まで開いています。 21. 5.20・午前、午後と一日中21と50が開いていました。          50でお会いする局は20年ぶりの方が多くて感激で          お互いによく困難を乗り越えてきました、です。 21. 5.19・午前中、21で近場の4がガンガン聞こえていました。          午後になると1がガンガン聞こえました。 21. 5.18・午前中から、7,21が開いている。50も少し。 21. 5.16・群馬コンテスト。         ・7が夜でも開いています。大きなQSBがあり、上が          てきたところをコールです。         ・その分というか、3.5の早朝よくないですね。いつ          もラグっている方の信号強度で今日のコンディション          をみています。 21. 5. 5・本日は小雨がづっとで1日中リグの前です。そのお陰          か、本日は21が一日中開いていました。また昼過ぎ          に50がやっと開きました。勿論、28、18もです。          シーズン到来です。 21. 5. 4・7が午後過ぎるとコンディションが良くなり、9オー          バーの局が20時になっても一杯です。          21も夕方から同様に20時になってもにぎわってい          ます。本年のシーズン到来でしょうか。 21. 5. 1・21が午前中、午後と開きました。8,7が数局聞こ          えました。まだ周期の短いQSBがあり不安定です。          夜も8.7,6が聞こえました。 21, 4.29・コロナで緊急事態宣言がでているなかでのGWの初日          です。雨です。1日中です。          15時ごろから21が開け1が複数聞こえました。Q          SBが激しく長続きせずに1時間もありませんでした。          その中で2局とコンタクト。 21, 4.25・第63回(2021)ALLJAコンテスト          太陽の黒点数は40前後になっているのですが、コン          ディションは良くないでね。          コンテストは同窓会のような感じになりますので20          年ぶりのコンタクトの方もいらっしゃいます。          21が全く聞こえません。          15時ごろからコンディション上がりました。21も          沖縄が聞こえました。 21, 3.28・CQWorld Wide WPX          近場とオーストライアが聞こえてきた。コンディショ          ンはもひとつ。          21でインドネシア、オーストラリアとコンタクト。          結局、オセアニア含めて近場で20局とコンタクト。          本日は、私のアンテンアではヨーロッパは聞こえず。 21, 3.27・CQWorld Wide WPX          21,14でインドネシア。あまりコンディションは          よくない。昼すぎでもヨーロッパが聞こえない。          14でタイとコンタクト。          夜には7でWが聞こえるが。 21, 3,21・RussianDX Contest          21Mで数局、ホンコン、フィリピン、インドネシア。          Sが上がったり下がったりふわふわしている。          15時ぐらいからヨーロッパが聞こえ始めた。びっく          りして喜ぶ。ポーランド、イタリア、クウェートとコ          ンタクト。 21、 3,20・第51回 大都市コンテスト 21、 3,14・2021年 ALL JA0 7MHzコンテスト         ・第2回 オールJA4コンテスト 21、 3,13・2021年 ALL JA0 3.5MHzコンテスト          21、 3、 7・ARRL International DXContest Phone          21Mでは聞こえない。          14Mは午前中9:30から数局が聞こえ始めた。          10mhの10m垂直アンテナの実力か!          ワシントンとコンタクト。          夜は7Mでカリフォルニアとコンタクト。 21、 3、 6・ARRL International DXContest Phone          21Mでは聞こえない。          午前中は14Mでアリゾナ、グアムとコンタクト。          夜は7Mでカリフォルニア、オレゴンとコンタクト。          コンディションは上がりつつあるのだろうか? 21、 1、 2・昨年はJP3XHVの活動が主でしたので、本年はJ          A4CCCの活動を主にしたいと思います。とは言っ          ても当方はラグチューはあまりしなく、魚釣り(応答          の有無が重要)タイプです。よってコンテストによく          顔をだしています。         ・まだまだ、コンディションが良くなくて、電波が強く          入っているので、コンディションが上がったかと思え          ばハイパワーの局だった、が多いです。     20、10   ・CQWorld-Wide DX Contest(Phone)。やっと東南アジア          オセアニアが聞こえました。まだまだです。         ・どうやら本年冬がコンディションの底のようです。 19、 9   ・続いてJP3XHV固定局を2ロケで開局しました。          ・級が上がる度に出力アップしましたので、10W、          50W、100Wの無線機が有ります。それを見通し          て普及機を購入しています。 19、 8   ・移動局JP3XHVを開局しました。 19、 6   ・住宅街にあるロケ1にHF用の10m垂直アンテナを          上げました。釣り竿アンテナです。送信機からは10          mのワイヤになるようにしています。20年近く7は          諦めていたのですがQRVできるようになりました。 19, 6   ・第三級アマチュア無線技士の取得、続いて          8月には第二級アマチュア無線技士の取得、この勢い          で2020年1月には第一級アマチュア無線技士を取          得しました。 18、 3、  ・ネットでアンテナチューナー(昔はアンテナカップラ          ーと呼んでいました。)を見つけ、さっそく購入です。         ・ワイヤー系のアンテナのいいところで、チューナーに          よって全バンドがマッチングできました。         ・ワイヤーアンテナはノイズをひらいやすいのですが、          周りからのノイズもないロケですので快適です。         ・QSLカードの配送に必要なJARLに入会手続きも          しました。 18、 2、 2・大きな声を出すと無線機がポコンといって、落ちます。          アンテナから回り込んでいるのか調べたのですが不明          です。         ・改めて無線機のマニュアルを読むと電源は20Aのも          のが必要とありました。         ・電源をアマゾンで発注し交換しました。落ちなくなり          ました。 18、 1、14・しばらくQRTしていましたが、滋賀県高島市マキノ          町のシャックで電波送信を再開。         ・庭木に引っ掛けた太目のビニール線で、長さだけは4          0m弱あります。         ・引き込みは窓のアルミサッシの下の隅の隙間を、アー          ス線とともに通しています。         ・非常に簡易的で大丈夫かなー、です。         ・周りに工場やビルがなく家も少ないのでなんとか飛ん          でいるようです。         ・バンドはハイバンドのコンディションが悪いのもあり          昔でれなかった7M、3.5Mです。         ・無線機の内臓オートチューナーでマッチングです。 03、10、26・WWコンテスト。結構にぎわっている。電波がチャン          とでているかの確認で20局と交信。 03、 5,18・夕方、21Mcの凄い近場Eスポ。4、2が聞こえる。          50Mcも聞こえている。本年はじめての50Mcの          QSO。 02、 6、29・21Mcの国内が開けています。近場も聞こえます。          本年はじめての50McでのQSO。 02、 3、31・CQ WPXコンテスト(Phone)です。20局          やりました。VE(カナダ)、CB(チリ)、OH(          フィンランド)、LR(アルゼンチン)、CX(ウル          グアイ)、他。 02、 3、 6・ARRL DXコンテスト(Phone)です。Wが          聞こえます。5局とQSO。 01、11、11・JAIDXコンテスト。近場と南米、5局。あまり聞          こえない。 01、10、27・WWコンテスト。近場はできたが、ヨーロッパとでき          ず。コンデションは下がりつつあるのか。 01、 7、28・21Mが7M状態。2,4の近場ががんがん。CQを          ださない当局としては、CQステーションがすぐに見          つかる、うれしさ。 01、 6、17・21Mが7M状態。50Mも開けたが、まだまだ。朝          6時にXV3AA(ベトナム)とQSO、早起きは3          文の得。 01、 6、15・朝6時にT97V(ボスニア?)とコンタクト。朝方          ヨーロッパが聞こえている。 01、 6、 3・やっと50Mcが開けた。でも弱い。6と8。 01、 5、20・50Mcつりざおダイポールがいたんできたので、新          品と交換。ポールは5段4,5mの釣竿、エレメント          は2mの2本束ねた竹ひご。エレメントが3mないの          で正確にいうとベントダイポール、下向きコの字型。 01、 5、13・夕方、本年はじめての50Mcでの交信。 01、 5、 6・ふと、YZ1AU(ユーゴスラビア)とできた。AM          6時。         ・この時期でも、本年は50Mcが開けていない様子。 01、 3、24・CQ WPXコンテスト(Phone)です。にぎや          かです。20局。VE(カナダ)、9M(マレーシヤ)          K(アメリカ)、DU(フィリピン)、RW、SP(          ポーランド)、ZX(ブラジル)、VR、LU(アル          ゼンチン)、TX(ニューカレドニア)、ES(エス          トニア)。 01、 1、27・夕方17:45にふっと21MhをワッチするとFW          (フランス)が59で聞こえた、QSBがあり、落ち          ていきそう、しかし、ものは試しと呼んだ。一発で応          答あり、FW5ZL。58のレポート。終ると急速に          おちて聞こえなくなった。ダイポールアンテナですか          らアンテナはどこを向いていても良いようです。因み          に本日は北北東をむいていました。 01、 1、 3・QSOパーティですが、21M、50M、430Mを          覗いたのですが、昨年より更にでている局が少ないの          です。結局1局もコンタクトせず。 00、11、11・JAIDXコンテスト。LT(アルゼンチン)、V7          (マレーシア)、S5(スロバニア)、9A(クロア          チア)、EX(キルクーツ)、SP(ポーランド)と          QSO。 00、10、29/30・WWコンテスト。すごい21450Mhz迄一          杯。28局交信。          PY(ブラジル)、LU(アルゼンチン)、W、VE          (カナダ)、OM(スロバキア)、V6(ミクロネシ          ア)、V8、9M6(マレーシヤ)、YB(インドネ          シヤ)、UN(カザフスタン)、・・。 00、10、 9・夕方、ヨーロッパが聞こえてきた。呼んだ、2,3回          で応答があった。FK9CMフランスと出来た。私の          つりざをダイポールは北を向いていた。 00、 9、24・OH(フィンランド)6局。 00、 9、 9・21Mcのダイポールですが、ヨーロッパ(西)に向          けるとSWRが上がっていたのを調整(両エレメント          を20mmづつカット)し、さげました。         ・ヨーロッパコンテストでR3K RM4Wとコンタク          ト。OH(フィンランド)も。 00、 9、 3・SP2FAX(ポーランド)、LU1NDC(アルゼ          ンチン)。 00、 7、 9・朝7時に、HG1S(ハンガリー)、IQ7R(イタ          リー)とできました。 00、 7、 8・夜11時30分にSK3W(スウェーデン)とQSO。 00、 7、 8・朝7時過ぎに、S53S(スロバニア)とできました。 00、 6、18・朝6時過ぎに、9AY2K(クロアチア)、S57H          VZ(スロバニア)と簡単にできました。ツリザオV          型ダイポール 7mh 10Wです。 00、 6、11・21Mのコンディションがよく、週末は1日10局は          QSOしています。50Mが私のANTでも、開けは          じめています。 00、 6、 2・21Mのコンディションが良いです。本日は凄い偶然          がありました。私が7の局とQSOを終わった後にそ          の局が、次の局のコールを確認していましたが、ジェ          イエイフォーチャリーパパxx、あれ聞いた事がある。          広島の友人です。彼も気がついてコールしたらしく、          その7の局にQSPを頼んでいました、私も気がつい          た旨を7の局に頼みました。お互いはSなしでした。           妙な感激です、電話やメールで話し手いる友人なの          ですが。 00、 5、14・L9(アルゼンチン)と夕方4時にできました。        00、 5、13・近場が聞こえました。いつもは、沖縄、8ばかりなの          に本日は0、1、2、4が入ります。でもQSBで不          安定です。10局交信しました。 00、 5、 1・夕方、やっと6mが開けました。どうしたんだろーー。 00、 3、26・週末なのに天気が悪く。雨が降ったり太陽がでたりで          風も強く、ずっと家の中です。従って、結局40局し          ました。ノルウエー、パプアニューギニアが新しいと          ころでした。 00、 3、25・CQ WPXコンテスト(Phone)です。にぎや          かです。OH(フィンランド)ができました。 00、 2、20・本日午後にも、LUと一発でできました。相性が良い          ようです。LU2DP Danさんブエノスアイレス。 00、 2、13・本日も午前中はコンディション良く、8が強力に入感          です。午後はヨーロッパ、南米が聞こえます。毎週末          はワッチしながらパソコンをやっています。本年は少          し違います。これからドンドン良くなっていくでしょ          うから楽しみです。 00、 1、23・昨日はLU(アルゼンチン)、本日はYL(ラトビア)          とQSOで来ました。 00、 1、10・釣り竿21Mhダイポールを、固定設置型にし、ポー          ルを継ぎ足し、3m高くしました。格段にSが違いま          すね。ベランダにボルトナットで固定しました。          (家が古くなってきましたので、穴を開けたり、ボル          トで締め付けても平気になってきました。) 00、 1、 5・本日より出勤。2000年問題も過ぎました。そちら          に気をとられて、QSOパーティは忘れていました。          少し50Mを覗いたのですが、全くでている局が少な          いのです。結局1局もコンタクトせず。 99、11、13・JIDXコンテスト、近場を10局。TX、アンテナ          の動作確認?。近場でも応答があると嬉しいもの。 99、10、31・WWコンテスト。コンディション良いようですが、驚          く程ではありません。しかし、ぎっしり、21.40          0Mhまで。20局と交信。 99、 8、 1・21MH、軽いEスポで6が聞こえます。久しぶりに          コールしました。このぐらいが丁度良いようです。5          局。 99、 7、31・Eスポです。50MHで少しQSOしました。21M          Hは混信があり駄目です。 99、 5、29・朝からすごいEスポです。私のアンテナでCQだして          も、たくさんの方からコール頂き、記録が追いつきま          せん。こんな事いままでなかった事。20局交信。 99、 4、29・ALL−JAコンテストです。50MHで 3局ほど          交信しました。さびしい。21MHではほとんど聞こ          なかった。 99、 3、28・CQ WPXコンテスト(Phone)です。24局          やりました。アメリカ、アジア、ヨーロッパ。 99、 3、 6・ARRL DXコンテスト(Phone)です。Wが          聞こえます。とりあえず、すぐに2局とQSO。もう          少し、強くはいるかと思ったが。 99、 1、 3・QSOパーティ終了。8がいつも聞こえていました。          ますます、参加局が少くなっている。私も14局で          お終いにしました。 98、12、31・Wが聞こえます。 98、12、30・本日も8が聞こえます。中国も聞こえます。この時期          に、すごいですね、コンディションが急激に上がって          ます。 98、10、25・WWコンテスト。環太平洋、北米、南米、ヨーロッパ          が聞こえます。コンデションが上がってきました。          20局。 98、10、10・全市全郡コンテスト、出ている局が少ない。 98、 5、17・21M、50Mも開けました。50Mで10局ぐらい          QSOしました。もひとつですね。サイクル23はど          こにいるのやら。         ・QSLカードが少なくなりました。発注しなくてはと          カード会社の発注書は取り寄せてあるのですが、申し          込み方法が複雑そうで、なかなか読む気になりません。 98、 4、29・ALL−JAコンテストです。21MHで15局ほど          交信しました。Eスポもでていましたが、期待ほどで          はありません。 98、 3 29・コンテストです。夕方にはヨーロッパが聞こえました。          20局しました。 98、 3、 8・本日はARRL DXコンテスト。私のアンテナでW          と交信できるようになりました。コンディションはも          う少しですね。しかし、確実に上がってきています。 98、 1、 2・ニューイヤーパーティに参加。おや、本年はでてい          る局が少ないようです。不景気?インターネット? 97、10、26・コンテストに少し参加。私のアンテナでもWが聞こえ          るようになりました。コンディションが上がってきつ          つあるのは間違いないようです。           97、5、10・やっと21Mc、50Mcが開きました。しかも、い         きなり7Mc状態です。このように大開きすると私の         BFなアンテナではなかなかとってもらえません。0         から、9まで聞こえていました。 97、1、 5・いよいよ本年はサイクル23の始まりで、どん底のコ         ンデションが良くなり始めます。立ち上がりは急激に         あがると言われていますので非常に期待しています。         ベランダアンテナを卒業して、八木アンテナを屋根に         上げたいのですが・・・・・。          とは言うものQSOパーティでは2局しただけ。も         う1つですね。          96、10、9・FT690MK2をもってベニーカントリークラブ手         前(標高500M、2、3方面)に移動。         前日に整備した移動用のダイポールで運用。小型SW         R計で測定すると、今まで7Wしか出力していなかっ         たのが本日は10W出ている。アンテナの整備のおか         げか?。しかし、12時迄関西VHFコンテストが開         催されているのと、運動会シーズンなのか成果はもう         一つ。何時ものように12時過ぎに引き上げ。 96、9、29・FT690MK2をもって高槻市の本山寺へ、バイク         で移動。自宅から40分程度。        ・リニアアンプ、バイクの中古バッテリー(小型だが2         hは持つ)、つりざお利用の携帯用自作ダイポール、         HAMLOGをインストールした古いシンクパッド。        ・いつも行くベニーカントリークラブよりも南(大阪方         面)が開けたが、4、5、2が聞こえない。        ・大学の先輩でもあり、仕事でも会うJA3PAV局か         らコールされビックリ。本日の収穫。
  アマチュア無線のページへ戻る